結果を出す“能動的”な社員、続々増えています!

「経営者」と「社員」を“仲間”にするコーポレートコーチングなら

株式会社コーチFDPにお任せください。

ご存知ですか?

経営側にちょっとした覚悟があれば
実は成長し続ける社員は続出します!

本当のことです。

経営側の意識が変われば
社員の意識は必ず変わります!

ですが、その逆はありません…。

お教えします。

~成長する会社としない会社の違い~

「安心と安全と信頼」がある会社には…

“仲間意識”があります。

なぜなら、同じ目標を目指し、同じ方向に一緒に進んでいることを
経営者・社員全員が感じているからです。
ですから、社員はそれぞれの意思で、それぞれの力で一歩一歩進もうとします。
助けが必要な仲間がいれば、積極的に助けあいます。
そして、成長していくのです。

…なぜか? 理由はとても単純です。

仲間と目標を目指して頑張ることは、“楽しいこと”だからです。

こうして、結果を出す能動的な社員が自然と増えていきます。


「安心と安全と信頼」がない会社には…

“利害意識”だけがあります。

利害意識とは、簡単に言えば損をせず、得をしたいという意識です。

すると、社員は周囲を見渡し利害の計算ばかりを行います。
そして、自分中心の考えになっていくのです。

しかし、社員だけが悪いわけではありません。
このような状況をつくりだしているのは、常に不安を感じてさせてしまう職場環境なのです。

あなたの企業は、どちらの企業でしょうか?

そして、どちらの企業が「成長する会社」だと思われますか?

※一つの事例をこちらでご紹介しています。

お悩みやご心配を、お聞かせください。

コーチFDPは、企業の現状を分析することから行っています。

また、当社では大企業から小規模事業者まで、幅広い実績を持っており
コーポレートコーチングをはじめ、様々な企業サポートを行っております。

まずはお気軽にご相談ください。

イベントやコーチングの情報をFacebookで発信しています。

Copyright(C)2015 coach FDP Inc. All rights reserved.